魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
12月 09

天気予報の雪マークが変わって
気持ちいい青空の広がった魚沼の里
少し得した1日になりましたね

今回のお菓子教室は
12月毎年恒例
「スペシャルクリスマスケーキ」

ふわふわのスポンジに
いちごをたっぷりサンドして
みなさん個性あふれるデコレーションを
楽しんでました♪

  

 

    
   
   
  

今年も最後のお菓子教室となりました
たくさんのみなさんにご参加いただきまして
本当にありがとうございました

来年もお菓子を通じてたくさんの笑顔があふれるように
スタッフ一同、一緒に楽しみたいと思います

来年もお菓子教室をよろしくお願いいたします


12月 05

12月に入り寒い日が続いています。

先日okatteにクリスマスツリーを飾りました。

各地でイルミネーションが輝き心弾むシーズンですね。

雪室ではクリスマスイベント【塩こうじマフィン オリジナルデコレーション】を

開催いたします。

日にち    12月23日(土)

時間       11:00~15:00 ※先着20名様 事前申込は不要です。

参加費     お一人様 500円(税込) ※マフィン2個(お持ち帰りBOX付)

 カラフルにデコレーションして楽しいクリスマスを過ごしませんか。

皆様のご参加をスタッフ一同、お待ちしております。

 


12月 04

週間天気予報に雪マークがたくさん
ついてきましたね...
気温も低くなってきますので
おでかけの際は、暖かくしてお越しください

いつもさとやべーカリーを
ご愛顧いただきましてありがとうございます

今日紹介するのは
「フロマージュ・フィグ」
人気商品ライ麦を使い、いちじくとクルミを入れた
ハード系の「パン・オ・フィグ」に
北海道産クリームチーズをたっぷり包み焼き上げました

いちじくの食感!
くるみの香ばしさ!
濃厚クリームチーズ!
チーズ好きにはたまりませんね!


 
日曜・水曜・金曜の開店と同時に並びます
 
※予告なく曜日を変更する場合もございますので
  あらかじめご了承願います


12月 01

いつもさとやベーカリーを
ご愛顧いただきましてありがとうごいざます

今日から12月
早いもので今年も残り1ヶ月となりました
何かと慌ただしく日々が過ぎていきますね
12月のイベントといえば「クリスマス」

今日紹介するのは
近年、日本でも定着しつつある
ドイツの伝統菓子パン
「シュトーレン」

と言っても
「シュトーレン」って何?
っていう方もいらっしゃると思いますので
少し長くなりますが説明いたします

名前の由来は
ドイツ語で「Stollen」 シュトレン
日本では「シュトーレン」が一般的
ドイツ語で「坑道」を意味し、トンネルのような形をしていることから
この名前がつけられました
たくさんのドライフルーツやナッツを練り込み
焼き上げた後に全体を真っ白な粉砂糖で包みます
その形が幼子イエスを白い産着で包んでいるように
見えるとも言われています



ドイツではクリスマスを待つ間、少しずつスライスして食べる習慣があります
フルーツの『風味などが日ごとにパンに移り
「今日よりも明日、明日よりも明後日」と
クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなっていく
そんな伝統的なドイツのクリスマス菓子パン

最近では、パン屋さんケーキ屋さんでよく見かけるようになりましたね
もちろんお店によって味も違うので
自分のお気に入りのシュトーレンを探すのも楽しいですね♪

話が長くなりましたが
さとやベーカリーのシュトーレンの特徴は
ドライフルーツはレーズン、イチジク、レモン、シトロン
ナッツはくるみとアーモンド
隠し味にミルクチョコレートを入れて
4種類の香辛料、シナモン、ナツメグ、クローブ、ココアの
スパイスの効いたシュトーレン

どんな味か知りたい方のための
お試しミニサイズも少し用意いたしました



大きいサイズには自家製のマジパンをたっぷり入れて
ギフトとしても贈れます



今年はさとやベーカリーのシュトーレンを食べて
クリスマスまでを楽しんでみませんか...


 


11月 30

越後三山もすっかり白くなり
スキー場オープンの声も聞こえ
本格的に冬モードになりつつある魚沼の里

今回もたくさんの方にご参加いただきまして
本当にありがとうございます

今回のお菓子教室は
秋の味覚 第3弾
「マロンパイ」

贅沢に国産渋皮マロンのペーストと
1個まるまる入れた
食べごたえたっぷりな
マロンパイが焼き上がりました

 

 

  

 

 


11月 29

間もなく師走、一年の締めくくりの月がやってきますね。

さて、つつみや八蔵では12月20日(水)、12月23日(土)にクリスマス向けのラッピングワークショップを企画しました。

店内で実際に使用している和紙やリボンを使って、お客様オリジナルのラッピングをしてみませんか。

ご自身で包んだ贈り物は愛着も増しますし、差上げた方にもきっと喜んでもらえるはずです!

 

当日は店舗でギフトボックスを用意しておりますので中に入れたい贈り物をご持参ください。

スタッフが丁寧に包み方をお伝えしながら、素敵な仕上がりなるよう、完成までのお手伝いをいたします。

ラッピングの材料や道具類は全てこちらでご用意しますので、贈りたい物だけ忘れずにお持ちください!

 

日時:12月20日(水)、12月23日(土) どちらも10:30~11:30

参加費:1,000円(税込)

定員:各回4名

持ち物:箱の中に入れる贈り物(箱サイズW16cm D16cm H10cmの中に入るもの)

申込方法:開催日3日前までにつつみや八蔵(TEL025-775-2975)へお電話または店頭で直接お申込みください


11月 16

寒気がやって来て、魚沼の里は例年より早い初雪となりました。

2~3日前から雪予報となり、南魚沼地域でも急いで車を冬タイヤに履き替えているところです。

 

魚沼の里裏手の長森山(標高538m)も中腹まで雪化粧しました。

 

池の鷺も寒そうにしています。

 

里は根雪にはなっておりませんが、標高の高い山沿いは雪が積もっている所もあります。

日曜日も雪予報となっておりますので、お車でお越しの際は冬タイヤに履き替え、安全運転でお越しください。


11月 13

12月のお菓子教室のご案内


ブランドゥブランにおいてブランドゥブランスタッフを講師に、毎月お菓子教室を行います。
12月のお菓子は、苺の「スペシャルクリスマスケーキ」を作ります。
毎日お菓子を作っているスタッフが丁寧に教えますので、初心者の方でも大歓迎です。
作ったお菓子はお持ち帰りもしていただけますので、是非皆様ご参加ください。

日程:2017年12月9日(土)

時間:13:00~16:00(※開始5~10分前には会場にお越しください。)

場所:ブランドゥブラン2階「ブランラボ」

定員:16名

内容:スペシャルクリスマスケーキ

参加費:3000円((※3日前から1,500円、前日及び当日は3,000円のキャンセル料がかかります。))

持ち物:エプロン


参加希望の方は、12月1日(金)までにお名前・ご住所・ご連絡先を八海山お客様相談室までご連絡ください。

担当:井上

メールでいただいた場合は、折り返し確認メールを差し上げます。


11月 13

立冬を過ぎ、段々と冬の気配が感じられる魚沼の里です。

昨日からは七十二候で「地始めて凍る(ちはじめてこおる)」の季節。

里周辺では朝晩の冷え込みが一層厳しくなって、朝は地表から立ち昇る霧もしばしば見られます。

 

数日前から魚沼の里では「雪吊り」の作業が始まりました。

豪雪地帯である魚沼は雪害から樹木を守るため、雪が降る前のこの作業が欠かせません。

数回冠雪のあった八海山、今朝も凛とした美しい山容でした。


11月 03

三連休の初日、魚沼の里は秋晴れです。

本日から11月5日(日)までokatteでは【ぼんさい屋とき】の

盆栽展を開催しております。

新潟県に生育する樹木や山野草などを自ら制作した盆栽鉢に活けています。

日々の生活の中に安らぎを与えてくれる逸品です。

 この機会に盆栽をもっと身近に感じてみませんか。

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております。


施設















 
preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.