魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
1月 23

日本には二十四節気という季節の節目を表す言葉の他に

七十二候(しちじゅうにこう)という季候があります。

丁度今頃、大寒の初候に用いられる言葉が

「款冬華さく」

(蕗(ふき)の花が咲き始めるころ。凍てつく地の下で、春の支度が着々と進みます。)

地上ではまだまだ寒さ厳しい時期ですが土の下では

春に向かって草花が準備を始めている頃ですよといった時期になります。

雪国に暮らす人々にとって一番待ち遠しい季節。この春を迎えられるからこそ

厳しい寒さにも耐えしのぐ力があるのだと思います。

 


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.