魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
4月 14

本日14日から「城内食堂 武火文火」が開店いたしました。
魚沼の豊かな食材を使った旬の料理を味わっていただける食堂となっています。
これから迎える春の魚沼の里へお越しいただいた際にはぜひお立ち寄りください。

4月のフードメニューをご紹介いたします。(いずれも税別価格)

◎武火文火(ぶかぶんか)定食 1,380円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節の主菜、季節の煮物、小鉢2品、漬物、ご飯、汁物、麹ドリンクorデザート
魚沼の春をふんだんに盛り込んだおすすめの定食です。
4月の主菜は「山菜コロッケ」。
雪室熟成のじゃがいもに、ふきのとうやうどなど季節の山菜の香りと苦みが美味しい春のコロッケです。

 

◎一汁四菜定食 1,080円

 

 

 

 

 

 

 

 

季節の煮物、小鉢3品、漬物、ご飯、汁物
ぜんまい煮物をメインに、旬の小鉢や魚沼産コシヒカリなど一汁四菜を楽しんでいただける定食です。
魚沼で採れたぜんまいを干して保存しておき、身欠きにしんや車麩と一緒に煮物にしました。
魚沼では冠婚葬祭で良く出てくる外せない煮物です。

 

◎けんちんカレー 980円

 

 

 

 

 

 

 

 

蓮根やごぼう、人参など根菜類に鶏肉がごろごろと入った野菜たっぷりの辛口の和風カレーです。
生姜の風味と辛みがクセになり、食べ終わる頃には体がぽかぽかになります。

いずれの定食も、小鉢はもちろん、煮物や主菜は季節や時々によって変わります。
是非四季折々の味をお楽しみください。


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.