魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
9月 07

うどん屋 

投稿日 2013/09/07 魚沼の里

雨の日も日差しが照りつける厳しい暑さの日も、

ひとつひとつの梁が職人によって息を吹き込まれ、120年あまりの時を経て蘇ります。

 

すすで黒くなった梁も綺麗に磨かれ、これから何十年とこの建物を支えていく

仕事が始まります。

これからも何千人、何万人とうどんを食べに来る人を見て行くことでしょう。


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.