魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
6月 06

先日4日(土)清々しい青空の下、魚沼の里で芽吹き祭が開催されました。

県外の方も多くご参加いただき、田植え体験からこの日はスタート。

水田に裸足で入り手で一つ一つ苗を植えていただきました。
始めは土の感触に恐る恐るでしたが、「蛙がいた!」「みみずがいる!」と
生き物を間近に感じ、のどかな空間の中みなさん終始笑顔でした。
子ども達も大人達に負けず劣らず上手に植えていました。

お昼はブラン ドゥ ブラン周辺のガーデンにてぬか釜で炊いたコシヒカリや
地元魚沼の美味しいおかずが販売されました。
この日は25度以上の夏日となり、冷たい八海山泉ビールも好評でした。



美味しいご飯でお腹を満たした後は、植樹祭に。

長森山を守る活動の一つとして魚沼の里ガーデン風花の森に木を植える活動も
今年で4回目となりました。
約1,000本25種類ほどの苗が植えられました。


ご希望の方には500円で苗木1本のオーナーとしてネームプレートが進呈されます。
ご自分の名前や願いを記入したプレートを苗木につけ、植えました。

最初の3年間ほどは草取りと下草刈り等の管理を行いますが、その後管理は不要となり
自然淘汰に任せ、9000年続く森となります。

1回目の2013年に植えた木は既に人の背丈以上に成長をしています。
<2013年植樹直後の様子>

<2016年現在>

秋は植えたお米の収穫祭を予定します。
近くなりましたらHP上でもお知らせいたしますので、ぜひ魚沼の里へお越しください。

 

 

 



 

 


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.