魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
2月 04

『立春とは1年間を24に分けたときの二十四節気の第1に当たります。
この二十四節気は太陽の角度(太陽黄経)によって決められています。

太陽黄経が315度のときが立春とされています。

この立春から立夏までのことを『春』と呼ぶのです。
つまり言葉通り、『春が始まった第1日目』を意味してます。

そして立春の日が1年間で最も寒い日となっています。』

        (検索してみました)
 

立春の今日、魚沼の里は昨日の春陽気とはうって変わって寒い一日となりそうです。 

天気予報の通りに雪も舞っています。 

そんな中あまさけPETボトル『春ラベル』をご案内させていただきました。

梅・桃・桜の花をあしらったラベルです。 ひと足早い春を感じていただけたら・・と思います。

冬至から春分の日までの中日。 日が暮れるのがだいぶ遅くなりました。

魚沼の里も少しずつですが確実春に向かって進んでいます。 

 

   お取引小売店様、千年こうじや各店、八蔵資料館にて販売

    お問い合わせ お客様相談室 025-775-3866まで

 


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.