魚沼の里
魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
4月 25

魚沼の里では4月28日から4月30日まで南魚沼市塩沢の織元「やまだ織」様のご協力により

塩沢の着物に触れられるイベントを企画しました。

南魚沼市塩沢地域の織物の歴史は1200有余年。

国の重要無形文化財である「越後上布」の技術を応用した絹織物が誕生し、

「塩沢紬」と「本塩沢」が伝統的工芸品に指定されています。

会場では簡単きもの着付け体験、塩沢の着物展示、洋装に合う絹小物販売の他、

29日、30日の2日間のみクルミボタンのヘアゴム作り(500円)や

つまみ細工のヘアピン・ストラップ・ブローチ(1000円)などのワークショップも行います。

 

わずか5分で着物姿になれる「簡単きもの」、箪笥に眠っている着物を生き返らせる「鎌倉仕立て」など、

着物の概念が変わるかも知れない3日間です。是非この機会に体感ください。

 

「雪国で生まれた伝統 塩沢織の今」

日時:4月28日(日)から4月30日(火・祝日)まで

時間:午前10時から午後5時

会場:魚沼の里 八蔵資料館

問合せ先:つつみや八蔵 TEL025-775-2975


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.