魚沼の里
魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
8月 30

素材を活かしたお料理と心のこもったおもてなしが魅力の人気店 、東京都港区南麻布の「分とく山」の総料理長である
野﨑洋光氏による特別料理講座が8月28日(日)ブラン ドゥ ブランの2階「ブランラボ」で開催されました。

第1回目の前回は1月雪の降る中での開催でしたが、第2回目の今回はまだまだ夏の暑さが残る8月下旬。
野﨑先生は「緑に囲まれた魚沼もとても素敵ですね」と開始冒頭おっしゃっていただきました。

今回は、夕顔や巾着茄子など魚沼の夏の食材と、酒粕やあまさけなど八海山ならではの食材を使用した料理を披露していただきました。
「調味料を使いすぎない」「食材に熱を入れすぎない」など、素材の味を活かす調理法で、
野﨑先生の優しく分かりやすい説明と、軽快なトークで時折笑いが起きる和やかな料理教室となりました。
 
 
試食では、お酒が飲める方には八海山 特別本醸造をお飲みいただき、料理とともにお楽しみいただきました。
野﨑先生自らお酌に回り、参加者の皆さんの質問にもひとつひとつ丁寧に答えてくださいました。
 
 
野﨑先生をはじめ、ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。
今後も様々なイベントを企画いたします。
最新情報はHPにアップいたしますので、ぜひまたご参加ください。
 
【今回のデモンストレーション】
・冷やし粕汁
・身欠きにしんと巾着茄子の煮物
・にいがた和牛のローストビーフ
・白飯
・夕顔のそぼろ煮
・塩トマトご飯(デモ順)
 

8月 29

いつもお菓子教室にご参加いただきまして
ありがとうございます

暑さもまだ厳しいですが
田んぼの稲も色づいて
少しずつ秋が近づいてきてますね...

8月お菓子教室も少しだけ秋らしく
キャラメール風味のクレームブリュレを
つくりました

キャラメルとの相性バッチリな
ラフランスのコンポートをぎっしり詰めた
表面はパリパリ
中はとろ~りほろ苦い
大人なデザートができあがりました

 

 

 


8月 27

テレビや雑誌などでご存知の方も多い、新潟県三条市でつくられている

【庖丁工房タダフサ】のパン切り庖丁。

特徴は、なんといっても「波刃ではない」パン切り庖丁の”切れ味”です。

先端だけに波刃があり、パンの切り口がなめらかでパンくずがほとんど出ません。

やわらかいパンも潰さずに、硬いパンは波刃できっかけをつくることで、

すっと切ることができます。

※ 職人の手仕事により、薄く繊細に刃先を研ぎ上げています。

   ハードパンの硬さによっては、カットに向いていないものもあります。

 

《素材》

ブレード  ステンレス・SLD鋼 完全3層

ハンドル  抗菌炭化木(栗材) 

〈抗菌炭化木とは〉

木材を炉の中で燻製状にし、炭の一歩手前の状態にした木材です。

耐水性・抗菌性に優れ、化学処理、化学塗料、樹脂加工を一切使用しない 

環境に優しい製品です。温かみがあり、手によく馴染みます。

 

《メンテナンスについて》

庖丁工房タダフサでは、有料で研ぎ直しを承っております。

庖丁の箱の中に取扱説明書を兼ねた「庖丁問診表」が入っております。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

是非一度、お手に取ってご覧ください。

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております。

 


8月 22

8/14(日) エンニチde魚沼の里イベントをガーデン内芝生の広場で開催致しました。

当日はうっすらと雲のかかる過ごしやすいお天気となり、多くのお客様にご来場いただきました。

 

金魚すくいと小千谷の鯉すくいコーナーは、子どもたちに大人気でした。

 

プールに入ってあゆのつかみ取りを楽しみました。

 

移動販売車3台と販売店さんによるフードコーナーでは、ドリンク、かき氷、おにぎりサンドイッチ、おつまみなど、縁日ならではのフードを青空の下でお楽しみいただきました。

 

5,000本のヒマワリ畑では、ヒマワリの無料摘み取り体験、ブーケプレゼント、ガーデンで穫れた赤シソのジュース無料振る舞いも開催いたしました。

 

たくさんのご来場ありがとうございました。次回は秋の収穫祭イベントを予定しております。

食堂前花壇では、9月下旬頃より2,000平米のコスモス畑をお楽しみいただける予定です。皆様のご来場お待ちしております。


8月 19

今年のお盆もたくさんの皆様にお越しいただきまして、

ありがとうございました。

千年こうじやに新しいお菓子【塩麹みるく饅頭 ミルアン】が

仲間入りしました。

mille ans(ミルアン)とは、フランス語で「千年」の意味をもっています。

練乳をつかったしっとりなめらかな餡を、八海山塩麹入りの皮で包みました。

どこか懐かしさを感じるミルク饅頭です。

是非、ご賞味くださいませ。

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております。


8月 15

昨年も好評だった、地元五日町で人気のパン屋「ルージュ・ブラン」の店主・小野さんが教えるパン教室を開催いたします。

ブランラボ特別企画 「ルージュブランのパン教室」

日 程:9月4日(日)
時 間:11:00~16:00(※開始5~10分前には会場にお越しください。)
場 所:ブランドゥブラン2階「ブランラボ」
定 員:20名
内 容:パン作り
参加費:3500円 (※キャンセル料は2日以降2000円、当日全額となります。)
持ち物:エプロン
お申込締切:8月29日(月)まで

参加希望の方は、お名前・ご住所・ご連絡先を八海山お客様相談室までご連絡ください。
TEL 025-775-3866 平日9:00-17:00/Mail hak-support@hakkaisan.co.jp 担当:井上

 


8月 12

8月に入り、連日暑い日が続いています。

木陰の涼しさが安らぎを与えてくれる季節です。

さて、この度【九谷青窯】の器が入荷しました。

1971年の創業以来、十数名の若い陶工が所属し、作陶しています。

九谷焼の伝統的な絵付けの色合いや紋様を上手く取り入れながら、現代的で遊び心のある器です。

料理を盛ると完成するような絵柄がつけられている作品が多く、

食卓に彩りを添えてくれます。

かわいらしい食器ですので、普段使いにお勧めです。

手づくりのため一枚一枚異なりますので、実際に手に取ってご覧ください。


8月 05

ガーデン内5,000本のヒマワリが見頃を迎えております。本日約7分咲きです。今週末〜お盆の頃が見頃となります。

ヒマワリの高さは150-180cmほどに成長いたしました。

今シーズンも花見台を設置致しました。花見台からは一面のヒマワリ畑と濃いグリーン色となった田園風景、そして夏の青空を一望いただけます。

夏の記念撮影にもオススメのスポットです。

花見台の登り折りは十分ご注意の上、安全にご利用くださいませ。

夏空に黄色のヒマワリが似合います。お盆休みにはぜひ魚沼の里へお越しくださいませ。

 


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.