魚沼の里
魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
12月 31

今年一年、魚沼の里にお越し頂き誠に有難うございました。

今年も今日で終わり、明日からまた新しい年が始まります。

今年は、新たに「雪室」という大きな施設も加わりたくさんの

お客様にお越しいただきました。本当に有難うございます。

来年度もさらにより良い「魚沼の里」として発展していけるよう

スタッフ一同心から来て下さるお客様への感謝の気持ちを

忘れずに接していきたいと思っております。

魚沼の里 各施設の営業は12月31日(火)を持ちまして一旦終了いたします。

翌1月2日(木)より営業をいたしますので宜しくお願い致します。

年末年始の営業時間は、トップのバナーをクリックしてご覧下さい。

来年も魚沼の里を宜しくお願い致します。


12月 30

魚沼は連日天候に恵まれ大勢のお客様からお越しいただきました。

魚沼の冬は青空が見れない日の方が多いので貴重な二日間でした

資料館からの一枚

 

親御さんが見守る中雪遊びを楽しんでいらっしゃる子供さんもいらっしゃいました。

 

 

 

 


12月 29

八海山雪室では新しい年を迎えられたお祝いに、

来年1月2日・3日の開店11:00から振舞酒を行います。

2014年の好出発を祈願し、八海山の清酒でお祝いしましょう!

当日は小さなお子様や運転される方にも飲んでいただける

「麹だけでつくったあまさけ」もご用意しております。

また、キッチンでは魚沼ごっつぉの具だくさんな雑煮も作りますので

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

     

(※両日先着20名様に、八海山の一合升をお渡し致します。お酒が無くなり次第終了となります。)

 

 

 

 


12月 29

しめ飾りの飾り方について調べてみました。

 

【しめ飾りは年明け前の28日までに飾るようにしましょう。

新年の厄除けをするものなので年が明ける前に飾る必要があります。

ちなみに29日は「九松」と言って「苦待つ」と通じているので、この日に飾るのは縁起が悪いそうなので

注意してください。  片付ける時期はお正月に神様がいる「松の内」が終わってからです。

1月7日が一般的ですが、地方によって若干異なるそうなので神社やお坊さん、年配の方に確認しましょう。】

とありました。 

ということで八蔵資料館では28日に飾りました。 (災いをもたらす悪い神を寄せ付けないようにとありました)


12月 28

いつも八海山雪室をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

早いもので、今年も残すところあと3日となりました。

年の瀬を迎えておりますが、お正月準備はもうお済みでしょうか。

八海山雪室では魚沼ならではの厳選されたお正月用品をご用意しております。

  

 新潟県の年とり魚、塩引き鮭。

鮭のまち、村上で日本海の寒風にさらして仕上げられた最高級の一品です。厳選された越後村上の塩引き鮭を、歳とり魚にいかがでしょうか。

そして、おせち料理に欠かせない伊達巻。

八海山の酒の實入り伊達巻は、八海山の純米吟醸の板粕を加えたコクのある深みを増した味わいです。お正月のみのお取扱い商品ですので是非一度ご賞味ください。

また、魚沼しめ飾りや鏡餅などのお正月商品もご用意しております。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

塩引き鮭切身2切れ1パック (価格 税込310円)

八海山の酒の實入り伊達巻 (価格 税込840円)

 

お取扱い店:八海山雪室千年こうじや (お問合せ☎025-775-7707)


12月 28

本日も魚沼の里吹雪いています。県外ナンバーのお車が多く

帰省も始まり、年末らしくなってきました。

朝、雪室を覗こうとしたら一瞬晴れ間が見えました。

雪室を背に日が差し込んだところ、

そしてアプローチには可愛らしい雪だるまがお出迎え。

なだらかな坂ですが気温の低い日は凍結している事がございますので

お気をつけてお進み下さい。

雑木林の中のアプローチ、ちょっとした「絵」になります。


12月 27

朝から雪の舞う魚沼地方

今期最大の寒波がこの週末にかけ来るとの天気予報

積雪も2倍とか・・・

今朝も建物が見えなくなるくらいの吹雪でした。

午後には落ち着いたり降りだしたりと

冬の天気は急変するのでお出掛けの際は

どうぞお気をつけてお越し下さい。

また道路状況や天候など詳しくはお電話いただければお伝えいたします。


12月 26

八蔵資料館内ではだるまストーブで雑木を燃やして暖をとっております。

ある時、ストーブに放り込もうとしていた雑木(桜の折れた枝)に

みのむしがいるのを発見して燃やすのをやめました。 間一髪でしたがみのむしの命は助かりました。

みのむしというのは「みのが」という蛾の一種だそうで、オスはみのの中でさなぎになり、春になると下側を突き破って

蛾になりメスを探しに行くそうです。 メスはみのの中で一生を過ごします。 頭部だけ脱皮するとのこと。

さて中に入っているのはメスなのかオスなのか・・・暖かくなる頃にならないとわかりません。

結構硬くできています。 ぶらさがっているところはほんの少しなんですが、強くぶらぶらさせても平気です。

どうやって木にくっついているのかとても不思議です。

寒い冬を乗り切る為に一生懸命作ったのでしょうね。

このまま様子を見ていきたいと思います。


12月 24

いつも八海山雪室をご愛顧いただきありがとうございます。

魚沼の里もだんだんと雪が降り積もり、店内から見える外の景色もすっかり雪景色です。

 

本日は当店限定販売のメモリアル焼酎「面向未来」(めんこうみらい)のご紹介です。

 

華やかな香りと濃厚な味わいの本格粕取焼酎「面向未来」。

未来に顔を向けよう、よりよい未来に向かおうという意味を持ち、ボトルにあります篆刻(てんこく)は篆刻家の古浩興(ここうこう)氏によるものです。

 

ご自身や大切な方の記念日に、ボトルを開けてお祝いするのはいかがでしょうか。

お求めの際、シリアルナンバー入りラベルにメッセージのご記入、店内専用スタジオにて記念写真の撮影をお願いしております。

お求めいただいた焼酎は専用貯蔵棚にて、お客様のご希望のお日にちに合わせ最長5年間お預かりいたします。

大切な思い出と時間をお預けください。

テイスティングカウンターにてお取扱いしております。

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

720ml 10,500円(税込・送料別)

本格粕取焼酎 原材料:清酒粕 アルコール度数:40%

 


12月 23

八海山雪室では昨日ご好評いただきました、カップケーキのデコレーションイベントを

本日も行い、たくさんの方にご参加いただきました。

ご参加くださった皆様どうもありがとうございました。

個性あふれる素敵なクリスマスツリーが本日もたくさんできました。

  

明日、明後日はいよいよクリスマスです。

楽しいクリスマスになりますように。

次回のイベントのご参加もお待ちしております。

 

 


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.