魚沼の里
魚沼の里とは四季の写真施設のご案内最新情報交通のご案内
5月 31

魚沼の里 深沢原焼酎蔵の林で「モリアオガエル」

を発見しました。

撮影の為少しゲージに入れさせてもらいましたが、

終わったら元の場所へ帰してあげました。

とても綺麗な緑色の体をしていて体長は5cmほど。

新潟県も準絶滅危惧に指定されているほど数が減って

きている貴重なかえるです。

そんな貴重な生物も生息している魚沼の里。

この豊かな自然を次の世代にも残していきたいです。


5月 30

先日田植えが行われた場所に看板を設置しました。

夕焼けに映る景色がとても綺麗でした。

昼間の魚沼の里もいいですが、お天気の良い夕方は別世界のような

景色が広がります。

お近くにお住まいの方は夕方のお散歩なんていかがでしょうか。

自然の音だけに触れるには良い空間ですよ。

 


5月 29

1週間ほど前に植えたゴーヤのツルが順調に成長しています。

丈はまだ10センチ程度。可愛らしいツルです。

太陽の光りをたっぷりと浴びてどんどん伸び、葉を生い茂らす

頃には夏の暑い日差しをやさしく遮ってくれることでしょう。

毎日の成長がとても楽しみです。


5月 28

八蔵資料館前の花壇に

ライスフラワーを植えました。

花の苗を頂いたので

昨年までのミントから変更してみました。

夏日が続いているので朝晩の水やり

がかかせません。

ライスフラワ-   花言葉***豊かな実り

 

 

 


5月 27

第2浩和蔵前の五百万石田植えから早3日。

毎日暑い日差しを浴び、田に根をしっかりとつけています。

これから暑さ厳しくなる中立派な穂をつけることでしょう。

 


5月 26

魚沼の里 本日も快晴です。

霊峰 八海山も緑濃くなってきました。

新緑の山々に残る残雪、この時期だけのシャッターチャンス!

季節が巡る中、「今しかない!」という景色がたくさんあります。

春は木々の芽吹き。夏は青い空とまっ白な雲。

秋は黄金色の田んぼ。冬は静寂な雪景色。

自然豊か、四季折々の景色を肌で感じ、記憶に残す。

一日一日「今日の一枚」を残し、振り返るのもいいですよ。


5月 25

「本日の可愛いお客様」

 

お母様と一緒におしゃまなポーズをとってくださいました。

猫ちぐらの主ともすっかり仲良しに・・・

お父様似だとのことですが、お会いしてみたいですね。

次回は是非ご一緒におでかけください。

 


5月 24

本日晴天に恵まれた中、魚沼の里 第2浩和蔵前の田んぼで

五百万石の田植えが行われました。

ハンドルを握るのは、第2浩和蔵課長 棚村 靖です。

緑鮮やかな苗が次々と植えられていきました。

今後も稲の成長を報告していきたいと思います。

 


5月 23

「魚沼の里」がある南魚沼市は日本一美味しいお米

南魚沼産コシヒカリの産地です。

その田植え作業が始まっています。

写真は魚沼の里 第2浩和蔵前の田んぼの代掻きをしているところです。

 

ここは食べるお米ではなく、酒米の五百万石が植えられる田んぼです。

明日、田植えが行われますので田植えの写真も明日アップ

いたします。

秋には黄金色のたわわに実った穂が金色の絨毯のように広がります。

稲の状況も逐一お知らせいたします。

 


5月 22

日中の気温も上昇する中

地元のシルバーさんが魚沼の里の

草取りをしてくださっています。

魚沼の里を影で支えてくださる皆さんです。

黙々と作業を進めていらしゃいます。


preload preload preload
| ホーム | 魚沼の里とは | 四季の写真 | 施設のご案内 | 最新情報 | 交通のご案内 | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.